のんべんだらりといきましょう

はてなダイアリーから引っ越してきました。

宝塚歌劇雪組公演『CITY HUNTER-盗まれたXYZ- / Fire Fever!』

配信で見ました。宝塚にあまり詳しくない素人の感想です。(ネタバレもあります)

 

CITY HUNTER-盗まれたXYZ-』

  • 冴羽獠が実写で活躍しておる!100tハンマーも振り下ろされる!これは『CITY HUNTER』!!
  • 軽快でふざけた感じの冴羽獠が、ここぞという時に見せるマジな表情や声色が目線がめちゃくちゃかっこいい。ギャップがすごい。器だけででなく、体もデカく見えてきた。
  • 期待していた「Get Wild」だけでなく、「City Hunter〜愛よ消えないで〜」と「STILL LOVE HER」まであって興奮しました!噂に聞いていた銀橋でのゲワイ最高。関係ないけど、冴羽獠の髪型のせいか宇都宮さんっぽさまで滲んできてニッコリ。
  • 超展開!!って思いながら見る場面もあったけど、楽しいから問題ない。
  • 時々映る後ろのスクリーンが面白すぎて謎wって思っていたけど、カラオケPVっぽかったり、古い感じだったりするのは、80年代っぽさを出してるからなのかな。(事件の証拠にフロッピーディスクってあたりで、令和バージョンにしてるわけじゃないのかとやっと気づきました)あと、突然の1stガンダムネタw
  • 亡くなった槇村兄がめちゃくちゃ見守ってる~!ってのが面白かったのだけど、それだけでなく冴羽獠が新宿の歌を歌ってるときに、後ろでキレッキレでかっこよく踊っていて存在感がすごかった。
  • 謎の自白剤(持ってるだけで怪しい巨大な注射器w)を次々に注入される場面が楽しすぎた。振り切ってる感じが好きw
  • ミックが超イケメンだった!!どの角度から見てもイケメンだった!!!そしてミックは最後までおいしすぎるキャラだった。
  • 海坊主がサングラス取った時、予想通りギャーーーー!!となりました…。そして海坊主じゃない時の画像を検索して、もう一度ギャーーーー!!となりました…。中の人の美しさが…。
  • 昭和っぽい新宿の雑踏の雰囲気見てたら、宝塚で『龍が如く』シリーズもいけるのでは!?!?とそんな考えがよぎった。
  • 原作へのリスペクトやサービス精神からだと思うのですが、盛りだくさんの内容がぎゅうぎゅうに詰め込まれすぎてパンパンに膨れ上がった感じでもありました。原作知らないとストーリー追うの大変じゃないかなー?とも思ったのですが、ファンの人たちはきっと予習も抜かりないと思うので、余裕なのかもしれない。

 


『Fire Fever!』

  • やっぱりショーって好きです!!楽しいし、ワクワクします!!
  • ディズニーのショー、パレードが大好きなのでつい重ねてみてしまうのだけど(ヒーローを中心とした歌とダンスで、見てる人にハピネスを与えるという意味では同じだと思ってる)、冒頭の炎のダンスなんてシアターオーリンズでショーを見ている時と同種の感動と興奮を感じたよ!
  • 大人数でのロケットダンスは圧巻だった。かっこいい…すてき…。みんなかっこいい…。
  • かと思ったら、今度は燕尾服でのダンス。キレが…すごい…。
  • 海坊主役の縣さんを見つけたくて頑張ったけど、燕尾服前のダンスの時くらいしかわからなかった。(それも本当にあっていたのか自信がないw)そう、今日分かったのは、私は彩風さんと朝美さんと朝月さんのお顔しかまだ分かっていないという事だ。
  • あ~楽しかった~~~!!!

宝塚歌劇花組公演『銀ちゃんの恋~銀ちゃん、本日も反省の色なし~』

配信で見ました。宝塚にあまり詳しくない素人の感想です。
面白かったし、切なさに泣ける場面もあってとっても良い舞台でした!

 

  • 水美さんの銀ちゃんが実に銀ちゃん。華もありスターだけど自信過剰、実に自分勝手な自己中で周りを振り回すが、子供のように純粋でアホな面もあり憎めない。優しくて意地悪で、頼もしくてだらしない、強がってるけど繊細で、女に弱く気分屋の、愛嬌と哀愁と男気に溢れた銀幕のスターだった。あと足が長すぎる。
  • 冒頭の専務と秘書のやり取りに若干困惑したけれど、二人の掛け合いを何度か見ているうちにこの二人見るのが楽しくなってきた。クライマックス前の、スポンサー氏に対するどさくさの専務パンチ好きw
  • 若い恋人トモコちゃんアホ可愛い。
  • 橘さんかっこいい!助監督もかっこいい!次々に素敵な人が登場する宝塚すごすぎる…(←舞台を見ると毎度驚くポイント)。
  • ヤスの歌。すっごい声がいい!!歌い方もまっすぐシンプルでさっぱりした感じ(うまく言えない…)で聞きやすかった。
  • 突然の盆踊りパートのテンションに驚きつつクスリとしながら見ていたら、ヤスのお母様の熱演に圧倒された。高低差がありすぎる。
  • 1幕ラストの銀ちゃん、小夏、ヤスのやりとりは引き込まれた。それぞれの思いが伝わってきて、演技も迫真だったし表情も見ごたえあった。ヤスはセリフが少なかったけど、その表情と背中から切なさが伝わってきて見てるこちらも悲しくなったよ。
  • 突然の焼肉パートのテンションに再び驚きつつ。野菜7割肉3割ではなく、肉10割を目指す食いしん坊氏に笑った。舎弟の3人も可愛いし面白くて好き。
  • 1幕ではほぼ屑ムーブしかしていなかった銀ちゃん(それでもかっこいい)が、本物の大スターの貫禄と輝きを放ち始めて「銀ちゃんかっこいい!」が完成される。
  • 階段落ち前の緊迫したムードの中、スポンサー氏との写真撮影が花組ポーズで吹き出してしまった。
  • 後半はもうずっとヤスの心情を追ってしまい、小夏との幸せな時間や階段落ちを前にした荒れたやり取り、銀ちゃんへの思いなどがひしひしと感じられる飛龍さんの演技に泣きそうになりながら見てた。
  • そういう気持ちが高まってきた時に、ヤス→小夏→銀ちゃん→みんなでの歌のリレー始まったので、本当に切なくて泣いてしまいました。
  • 階段落ち本番での殺陣のキレが素晴らしかった!かっこいい!冒頭の撮影シーンでも殺陣が少しあったけど、比べ物にならない迫力とスピードで、銀ちゃんやスタッフの本気度を見せるための演出のうまさにも唸った。
  • ヤスが本当に階段から落ちるんじゃないかと(このヤスならやるんじゃないかと)ハラハラしたw
  • 棺桶からドーン!さらに電飾ピカー!の衝撃。唖然とするもそれを凌駕する「銀ちゃんかっこいい!!」(この一言ですべてが丸く収まる)

まとめ:銀ちゃんかっこいい!!!!=水美さんかっこいい!!!!!!!